これからの時代に必要とされるホステスの要素

投稿者: | 170316
  • 賢い人

・客席ではいつも頭をフル回転しているか。

・人が喜ぶ反応の出来る人。

・人の心が読める敏感な人。

・お客様が喜ぶように先手先手と働きかけられる人。

・それでいて心のこもった接待が出来る人。

  • 会話の出来る人

・常識と話題が豊かで、どんな話題が出ても相槌がうてる人。

・無口な客には話題を持って行き、それでいて客を立てながら一歩ゆずれる人。

  • 客の自尊心を守れる人

・客の自尊心を傷つけないで、いい気分の持続をさせる事が出来る人。

・客を平等にそして平均に接する事の出来る人。

・客の存在を認め、いつも関心を示すことの出来る人。

・客は常に正しいと考え、いつも自分は一歩へり下った態度の取れる人。

  • ムード作りが上手な人

・飲めなくても飲んだふりの出来る人。(飲み放題はお客様の為にある)

・そのテーブルの雰囲気を作り、盛り上げられる人。

・どのテーブルに行っても、すぐそのムードにとけこめる人。

  • 笑顔の美しい人。

身体全体から愛情のにじみ出たような笑顔の出来る人。

  • こまめに働ける人

忙しい時には忙しい仕事の出来る人。

  • タレント性のある人

タレント性豊かで自分の個性を良く知っている人。

  • 女らしさのある人

女性が女性であるための女らしい可愛いお色気のある人。

  • 自分自身を良く知って自分の足りない部分を素直な気持ちで直すことの出来る人
  • 常にお客様の立場に立ってものを考え、真心からのサービスでお客様を喜ばせることの出来る人
  • 難しい客、誰にももてないお客をねらって客席についているか
  • 一旦お客をつかんだら殺されても放すかという根性を持って働いているか
  • お客には絶対にホレるな、心から愛しなさい
  • 何事も計画を立てて、常に工夫と努力をしているか
  • 何くそ、私だってという自信とファイトを持って働いているか
  • 人の良い所はまねてまねてまね抜けばいつの間にかそれは自分のものになる
  • サービスと言う仕事には消しゴムはきかない、ミスは絶対に許されないのだ
  • ホステスは自作自演のお芝居である。自分でセリフを考え、自分で演出し自分で演技をする。その答えは満足度としてすぐ出るのだ。

女には匂いがあり恋をするが母親ならば色気よりも、子供を大切にする。店ではどちらが得をすると思いますか。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です