表情の魅力

投稿者: | 170311

女性は常にほほえんでいなければなりません。ほほえみのある女性は人に良い印象を与えるので、人から好感をもたれます。とにかく嫌な顔は出来る限りしない事です。なんの邪心もなく、無邪気で赤ちゃんの様な顔をしていますと、スクスク素直に育ち、良い人相になります。

女性ならば、いきいきとして目が輝き、魅力的な女性になるのです。

特に私達のサービス業で不向きな、ふてぶてしく図々しい人相にならない様に気を付けないと、誰からも相手にされなくなってしまいます。

又、表情の魅力は貴女の心から作り出すものです。豊かな心を持ち、常にほほえみを忘れず、魅力に磨きをかけて下さい。

 

「私はあなたが好きです。」

「あなたのおかげで私はとても楽しい。」

「あなたに来ていただいて、とても嬉しい。」

 

この好意と関心と魅惑的な微笑を態度で示すことが出来るようになれば、貴女の人柄が一層の魅力になるのです。

アメリカ一の化粧品会社をつくった、ヘルナ・ルビンシュタインの言葉に、女の顔は「30歳までは神様がさずけてくれた顔、30歳をすぎたら自分で稼いだ顔」と言うのがありますが全くその通りです。

どうか貴女自身のためにも、毎日来られるお客様に常に好意と関心とスマイルを忘れずに頑張って下さい。

もう一度

「それは誰の為でもありません。貴女自身のためです」

特に男性が女性を見る場合、鼻が丸く口が大きくても、目の表情が可愛いとか、ペチャの鼻が可愛いとか、女性の考え方とは違った感じ方をするものです。それは表情の可愛さそれに加えた言葉の可愛さ、動作の可愛さです。

貴女も一人の時には鏡を見て自分の表情の研究をして、自分の可愛さを発見して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です