髪の魅力

投稿者: | 170312

女の生命は髪の毛です。という言葉を良く聞きます。たしかに男性の目から見ても女性の髪と言うのは大きな魅力です。

若々しくセンス良く見える髪の流れについて説明しましょう。

髪の線には上昇線と下降線があります。下降線は若く見えます。だから髪の毛を下へやわらかく降ろして行くとロマンチックでやさしく内気と言った感じを人に与えます。

逆に上に上げる上昇線の場合、ヨコの毛も全部上にあげると言う風に上の方で毛をまとめるスタイルは老けて見えます。又冷たい感じもあたえますが、そのかわりに気品が出てきます。こういう髪が似合う人は割に少ないそうです。ちょっと気むずかしい、気位が高いという感じを人に与えます。

次にヨコの線ですが、外側から中へ入って来るような線、これは求心的な線と言い、逆に毛を外へはね上げたような線を遠心線と言います。感じとしては内巻きは内気な感じを人に与え、やさしい感じ、そして若く見えます。

逆に外へはねるのは派手に見え活動的、行動的に見えます。

髪の線というのは以上のような性質を持っています。自分にあった、そして雰囲気に合った髪型をして下さい。又たまにはイメージチェンジを計り全く逆をして見ると言うのも意外性があって面白いでしょう。

髪型には線ともう一つ大切なポイントはボリュームです。仮にロングヘアーの場合、サイドから見てまげの位置とその大きさによって雰囲気が大きく変わってきます。まげの位置を下へ下げるほど、老けた感じ、反対に上げれば若く見えます。まげを小さくつくればセンスよく見えるし、しゃれた感じが出せます。大きくつくればやぼったく見えます。若々しくセンスのある様に見えるヘアー、男性の目から見たら大変魅力がありますね。

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です